春野恵

Biography

春野恵、渾名は「はるのん」または「スプリング・フィールド」。AD1988 静岡県伊豆に生まれ、4歳にして本人も知らないうちにCMデビュー。(ヤマタカ味噌)

AD2006 大学のオーディションでシチズンCMに出演、翌年『口裂け女2』で女優デビュー。その後ホラー女優として活動。またその半年後には、アキバ系グラビアアイドル(清楚)としても活動開始。ファーストDVD 『この巨乳の娘はだれなんでしょうねぇ?』は価格.com売り上げランキング第1位に輝く。

AD2010 セクシーアイドルユニット爆乳甲子園メンバーとなる。ポジションはショート6番。決め台詞『こんばんわとそんバンパイア!』が誕生した瞬間である。

ユニット卒業後、静岡県のお茶推進プロジェクト『CHA 88』のメンバーとなり、お茶娘として活動。歌や踊りを踊りながら緑茶をいれることを生業に生きる。その後フリーで活動し、撮影会モデル、バラエティー、イメージDVDなどに出演。

AD2013 アイドルユニット『夢幻レジーナ』のメンバーとなる。ポジションはセンター。ロックと耽美かつ退廃的な歌詞とコンテンポラリーダンスを融合させたそれはそれは激しい芸風(?!)今までにない新しい世界を造り出した。新世界といっても過言ではない。アルバム『女王失格』にはその全てが詰まっている。買って。ちょうどその頃イメージDVD 『野いちご』がAmazonアイドルイメージランキングで第1位に輝く。

夢幻レジーナ活動中にルーナファクトリー(後の夢幻堂である)に所属。その後、女優の仕事を優先するため夢幻レジーナを卒業。舞台、映像の仕事に再び軸足を移す。

AD2018 女優、グラビアアイドル、歌手、モデルなどマルチタレントとして活動中。春野恵の快進撃は、とどまるところを知らない。